Camblyの使い方についてまとめました。

実はCambly公式のYouTube動画で使い方が解説されていますので、その内容を元に引用しながらご紹介します。

Cambly公式サイトで詳しく見る

Camblyの使い方

以下、Camblyの使い方の公式動画です。

ネット回線の容量などの問題がある方のために、動画の下にテキストとキャプチャー画像を載せて解説していますので、動画が見れない方はそちらをご覧ください。

※以前の動画は削除されましたが、以前の動画キャプチャー画像はそのまま掲載してご説明します。

なお、新しいCamblyの概要から使い方まで紹介した動画がありますので、こちらでも使い方を確認してみてください。

Camblyの始め方

Camblyの概要

Camblyはアプリでもパソコンでも使う事ができ、講師を選んでいつでも英会話レッスンをする事ができます。

従来のオンライン英会話では、Skype(スカイプ)などのネット電話のアプリやPCソフトをダウンロードしなくてはいけません。

しかし、Camblyはそういったアプリやソフトは必要なく、使い方としては簡単です。

Camblyの使い方1 Camblyの使い方2 Camblyの使い方3

Camblyの使い方4出所:Cambly

講師の選び方

Camblyでは、ネイティブ講師が何人も常駐しており、スケジュールが開いていればいつでもレッスンを受ける事ができます。

また、講師のプロフィール欄を見れば、英語指導経験やあなたと共通の趣味や興味があるかなども確認する事ができます。

さらにプロフィールビデオでどんな雰囲気の人かもチェックする…といった使い方もできます。

Camblyの使い方5 Camblyの使い方6 Camblyの使い方7 Camblyの使い方8出所:Cambly

予約機能

Camblyは、基本的に24時間いつでもどこでもオンライン英会話をする事ができますが、予約機能も使う事ができます。

あらかじめ講師を決めて、あなたのスケジュールが開いている時間に予定を入れておくことができます。

Camblyの使い方9出所:Cambly

トピック選び

オンライン英会話で困るのが、話すテーマです。あなたが関心のある話題でないと、英会話を学ぶのが面白くありません。

Camblyでは、話題に困らないようにトピックが用意されており、日々アップデートされています。

英語学習を飽きずに継続するための使い方として、トピックの中からあなたが興味ある話題を選ぶと良いでしょう。

Camblyの使い方10出所:Cambly

以上がCamblyの使い方です。より細かい機能や使い方については、実際に無料でお試して使ってみてください。

紹介を入力すると15分無料でレッスンを受ける事ができますので、Camblyに登録後、管理画面から入力してください。tsukasa5_only_short

[su_button url=”https://cambly.tokyo/9nbs” background=”#228891″ size=”12″ center=”yes” rel=”nofollow”]Camblyの公式サイトへ[/su_button]