Camblyの支払い方法についてまとめました。

日本のサービスだと、クレジットカード・キャリア決済など様々な支払い方法があるかと思います。

しかし、残念ながらCamblyは海外の会社ですし、世界中でサービスを展開していますので、幅広い支払い方法に対応していません。

Camblyの支払い方法はクレジットカード?キャリア?

Camblyの「よくある質問」のページを見ると、支払い方法はクレジットカードとデビットカードで決済できると書かれています。

Cambly よくある質問 支払い方法出典:Cambly

支払い入力欄

Camblyアプリの支払い画面を見ても、やはり支払い方法はクレジットカード・デビットカードの入力欄しかありません。

つまり、Camblyはカードでしか決済できないシステムになっています。

ちなみにデビットカードとは、分割での決済機能がなく、1回払いのみのクレジットカードのようなものです。

銀行口座から直接引き落とされるため、銀行引き落としのようなカードになっています。

Cambly支払い方法出典:Cambly

人気の支払いカード

Camblyは、他サービスの支払い方法でよくあるdocomo、au、SoftBankのキャリア決済などは使えませんので、クレジットカードかデビットカードを用意しておく必要があります。

クレジットカードの審査が通らない方は、審査なしのデビットカード(1回払いのみのクレジットカード)を申し込んで利用する事ができます。

年会費無料やポイントが貯まりやすいなど、人気のクレジットカードやデビットカードには、以下のようなものがあります。

こちらは、お金の情報サイト「ダイヤモンドZAI」や、商品やサービスの価格比較ができる「価格.com」クレジットカードランキングなどの情報をまとめました。

クレジットカード

人気のクレジットカードとして、入会費無料・年会費無料・ポイントが貯まりやすいというのが、各専門家が条件としています。

また、期間限定ではありますが、入会時に5,000ポイントが付くなど特典が付く場合もあります。

以下2つは、それらの条件を満たしており、Camblyの支払い以外にもおトクに使えますので活用してみてください。

楽天カードを詳しく見る

エポスカードを詳しく見る

デビットカード

人気のデビットカードも、クレジットカードとほぼ同じ条件で、入会費無料・年会費無料・ポイントが貯まりやすい・特典が付くなどです。

すでにご紹介したとおり、デビットカードは、分割払いはできず1回払いですが、審査がなく成年であれば作成する事ができます。

1回払いと言っても、月額制のサービスの場合は、毎月1回ずつ自動的に決済する事ができます。

デビットカードの作成は主に、ネット銀行に申し込んだ後にする事ができます。

そのネット銀行で人気なのと、カード自体も人気があるのがこちらの銀行です。

もし、口座をお持ちでない場合は、作成した後にデビットカードを作成してみてください。

楽天銀行デビットカードを詳しく見る

Camblyの支払い方法まとめ

Camblyでは、基本的にクレジットカードか、デビットカードの決済しかできません。

カードを持っていない方は、申し込んでおく必要があります。

もし、クレジットカードの審査が通らなくても、審査なしのデビットカードでも決済する事ができます。

Camblyに申し込みたい方は、どちらかのカードを使用してお支払いください。