Cambly(キャンブリー)が退会できない?実はある理由から誤解しやすいシステムになっています。

Camblyでは、契約を満了しての退会と、途中解約、休会の3つの辞め方があります。

また、退会ではありませんが、レッスン予約のキャンセルもする事ができます。

さらに、途中解約の場合は残金を返金してもらえますので、その方法についてもまとめました。

Cambly公式サイトを詳しく見る

Camblyの休会・途中解約・退会と返金方法

Camblyの退会には、休会(一時休止)、途中解約、契約期間を終えて退会の3つがあります。

休会(一時休止)

Camblyでは、仕事が忙しくなった、1週間旅行に行く、などの理由でお休みしたい方のために、一時休止のシステムがあります。

完全に退会ではなく、あくまでも一時的に休止する事ができます。

一時休止する場合、以下3つの期間が設定されており、そのどれかの期間を選択する事ができます。

  • 7日間
  • 14日間(2週間)
  • 21日間(3週間)

設定としては、パソコンやスマホからCamblyにログインし、「サブスクリプションの設定」画面から操作する事ができます。

ただし、Camblyのアプリでは設定できませんので、スマホからCamblyの公式サイトへアクセスし、ログインして設定する必要があります。

また、以下のような利用制限もありますので、その範囲内で一時休止する必要があります。

コース期間一時休止できる回数
1ヶ月1回
3ヶ月3回
12ヶ月12回

注意点としては、1回休止して、再開した場合、1ヶ月は利用する事ができませんので、注意が必要です。

Cambly公式サイトを詳しく見る

途中解約と返金方法

Camblyでは、有効期限までではなく、途中で退会・解約したい場合も対応してもらえます。

途中解約する場合は、Camblyの管理画面から設定するのではなく、専用のフォームから入力するか、help@cambly.comへメールする必要があります。

月の途中で解約した場合も、残りの日数分を日割り計算して返金してもらえます。

ただし、キャンペーン時に割引になるプロモーションコードなどを利用した場合は、割引価格ではなく、通常価格での日割り計算となりますのでご注意ください。

Cambly公式サイトを詳しく見る

契約期間を終えての退会

Camblyを契約期間を終えて退会したい場合は、ログイン後の画面からサブスクリプション(料金プラン)の自動更新を無効にする必要があります。

ただし、表記が紛らわしいので、注意してください。

  • 「自動更新を無効」⇒ 自動更新が有効な状態
  • 「自動更新を有効」⇒ 自動更新が無効な状態

Camblyの退会
出典:Cambly

このように、契約期間を終えて退会する場合は、とても簡単に設定できます。

Cambly公式サイトを詳しく見る

Camblyが退会できない場合

Camblyを利用している方で、「Cambly 退会できない」と検索されている方が複数いるようです。

これまでにご紹介したとおり、Camblyは一時休止、途中解約、契約期間を終えて退会をする事ができます。

その中で「Camblyが退会できない」と思っているは、恐らく契約満了して退会する際の表記が紛らわしいからだと思います。

別の項目ですでにご紹介しましたが、サブスクリプション(料金プラン)の自動更新の表記が以下のようにややこしいのでち注意してください。

  • 「自動更新を無効」⇒ 自動更新が有効な状態
  • 「自動更新を有効」⇒ 自動更新が無効な状態

そのため、自動更新を無効にしたつもりが、有効になっていて料金が自動が支払われてしまった…退会できない!…と、なってしまう可能性があります。

そのため、契約期間を終えて退会する場合は、十分ご注意ください。

※今後、表記が変わる可能性もありますので、必ずCambly公式サイトも確認してください。

Cambly公式サイトを詳しく見る

Camblyの予約キャンセル

Camblyでは、レッスンを予約した場合、そのキャンセルもする事ができます。

こちらは退会というわけではありませんので、キャンセルをしてもCambly自体のアカウントが削除されるわけではありません。

ただし、講師に対する配慮として、レッスン開始の12時間前が公式的に推奨されています。

どうしても仕事などの予定が入ってしまい、直前のキャンセルになってもペナルティはないとの事です。

できるだけサービスや講師側への配慮としては、ドタキャンしない方が良いかと思います。

Camblyの休会・途中解約・退会・キャンセルと返金方法まとめ

Camblyでは、契約を満了しての退会と、途中解約、休会の3つの退会方法があります。

また、退会ではありませんが、レッスンの予約をキャンセルする事もできます。

もし、手続きをしたのに「Camblyが退会できない」といった場合は、設定を確認してみてください。

英文をそのまま日本語に変換されているためか、日本人が誤解しやすい文言になっています。

また、途中解約の場合は、日割り計算で残金を返金してもらえます。

退会についての最新情報は、Cambly公式サイトからご確認ください。

Cambly公式サイトを詳しく見る