Cambly(キャンブリー)とは何なのか?その意味は?

また、Camblyの特徴から、システム・仕組みはどうなっているのか?

この記事では、Camblyとは何なのか、その概要についてまとめました。

Camblyとは?公式サイトで確認する

Camblyとは?

Cambly(キャンブリー)とは、世界中のネイティブ講師とレッスンできるオンライン英会話です。

アメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド、オーストラリアなど、様々な国籍の講師がいます。

日本だけでなく、世界中で提供されており、様々な国籍の方が英会話レッスンを受けています。

Cambly公式サイトで確認する

Camblyの意味

サービス名である、「Cambly(キャンブリー)」の言葉の意味は何なのでしょうか?

当編集部で調査してみましたが、日本語版と英語版の公式サイトでは明確な意味が掲載されていませんでした。

しかし、以下のCambly公式動画では、はじめに「You Can」、、、「You Cambly」といった表現が出てきます。

【Cambly】ワンタッチで世界中のネイティブ講師といつでもどこでも英会話

どうやらCamblyには、「Can(できる)」といった意味がありそうです。

また、Camblyの意味として使われているか不明ですが、言葉を分解すると以下のような意味があります。

  • 「Cam」:円形でないディスクやシリンダーという意味があったり、Camelopardalis(キリン座)など、様々な略語として使われる事がある。
  • 「Camb」:「Cambridge(ケンブリッジ)」の略語で使われる場合がある
  • 「bly」:ブライという人物名がある

当記事の更新時点では、「Cambly」の意味は明確ではありませんが、「あなたは英会話がCan(できる)」という意味はあるかもしれません。

Cambly公式サイトで詳しく見る

特徴

Camblyの特徴をまとめると、以下のようになります。

  1. 世界各国のネイティブ講師から、その国特有の英語を学べる
  2. 週あたりの受講回数、1日あたりの時間、支払い期間など自由に選べる
  3. 予約不要でもレッスンできる
  4. 紹介コードなどで、無料のレッスン時間をもらえる

Camblyでは、6500人以上のネイティブ講師が対応しており、その国特有の英語を学習する事ができます。

アメリカ英語を学びたい方はアメリカ人講師、イギリス英語を学びたい方はイギリス人講師を選ぶなど、あなた自身で選択できます。

従来のオンライン英会話と違う点として、Camblyでは受講時間や回数を細かく選択する事でき、その内容に応じて料金が変動します。

以前はグループレッスンもありましたが、現在はプライベートレッスン(マンツーマン)のみとなっています。

当記事更新時点での選択できる日数や時間は以下のとおりです。

項目 選択肢
1日の分数 15、30、60、120分
1週間あたりの日数 1、3、5、7日
学習期間 月額、3ヶ月更新、12ヶ月更新

Camblyは上記のように学習時間・回数などを細かくできるため、その内容に応じて料金は変わります。

また、紹介コードなどで、無料のレッスン時間をもらえます。

Camblyに登録して、マイページから以下のコードを入力すると、15分無料でレッスンを受けられます。

▼紹介コード▼
tsukasa5

期限:なし
内容:レッスンが15分無料
適用方法:Cambly登録後の管理画面から紹介コードを入力
登録先:
https://www.cambly.com/

料金については別の記事でも詳しくご紹介しています。

また、最新のキャンペーンや料金については、公式サイトから確認してみてください。

Cambly公式サイトで詳しく見る

デメリット

どんなサービスにもメリット、デメリットがありますが、Camblyではどうなのか?

上の項目でご紹介した、Camblyの特徴がそのままメリットと言えると思います。

そこでこの項目では、デメリットについてご紹介しますが、Camblyのデメリットとしては以下のようなものがあります。

こちらはオンライン英会話全般のデメリットも含まれます。

  1. 予定を自分で決める必要があり、やる気をコントロールする必要がある。
  2. 日本人講師がいないので、日本人に特化したレッスンができるか、その講師の力量による。
  3. 教材が英語だったりと、基礎的な英語力がないと難しい

このようなデメリットもありますが、Camblyを始めようか迷っている方は、自分に合っているかを含め検討してみてください。

Cambly公式サイトを確認する

システム・仕組み

Camblyは登録すると、パソコン、タブレットPC、スマホなど、どの機器からでもレッスンを受ける事ができます。

また、別途スマホ用のアプリが用意されており、スカイプなどのネット電話を用意しなくても受講する事ができます。

Camblyでは、講師の選択もできますが、カリキュラムも自分で選択する事ができ、初心者から上級者まで対応しています。

講師の選択Camblyアプリの講師選択画面
カリキュラムの選択Camblyアプリのコース選択

出典:Cambly

また、予約を入れてのレッスンもできますが、講師が空いていれば予約なしでもレッスンできます。

レッスンは録画をする事もでき、自分の発音やスピーキングをチェックする事もできます。

レッスン録画を利用して効果的に学習!

Camblyとは、言わばレッスン時間、料金、講師、カリキュラムなどを「自由に選択できるオンライン英会話」と言えるでしょう。

Camblyの使い方については、以下の記事にもまとめていますので、ご覧ください。

その他、詳細は、Cambly公式サイトからご確認ください。

Cambly公式サイトを詳しく見る

まとめ「Cambly」とは…

Camblyとは、一言でいうと「世界各国のネイティブ講師と話せるオンライン英会話」です。

「Cambly」の言葉の意味は、公式サイトにも掲載されていませんが、公式動画によると「Can(できる)」という意味はありそうです。

特徴として、回数・時間・支払い期間など自由に選ぶ事ができ、予約不要でもレッスンが受けられます。

デメリットは、やる気の維持を自分でする必要がある事、日本人講師がいないため、基礎的な英語力がないと難しい点です。

スマホだけでなく、パソコンやタブレットPCからもレッスンが受けられますので、自由度の高いサービスと言えます。

紹介コードなどで無料レッスン時間も確保できますので、以下のコードを活用してみてください。

▼紹介コード▼
tsukasa5

期限:なし
内容:レッスンが15分無料
適用方法:Cambly登録後の管理画面から紹介コードを入力

Camblyに登録して入力する